ひふみ神示でいいタイミング!

リアル「ギフトピア」!ひふみ神示の日記

叶えられなかった「お願い」。

日月神示はリアル・ゲーム「ギフトピア」!さて今日の「願い玉」はイノシシによる被害です。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

秋の巻    第二十八帖    (七七〇)

 

 霊はものにつくと申してあろう。払ひするときはモノにつけて、モノと共にせよ。共に祓へよ。これほどマコト申しても、残る一厘はいよいよのギリギリでないと申さんから、うたがふのも無理ないなれど、見て御座れよ。神の仕組 見事成就いたすぞ。一厘のことは知らされんぞと申してあろう。申すと仕組成就せんなり。知らさんので、改心おくれるなり、心の心で取りて下されよ。肉体は霊の衣と申してあらう。衣が霊を自由にしてはならんぞ。衣には衣の約束あるぞ。衣ぢゃと申して粗末してはならん。何れも神の現れであるぞ。内には内の内があり、外には外の外があるぞ。人ほめよ。人ほめることは己ほめることぞ。この巻、秋の巻。四月十一日、ひつく神。


开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

朝からハニーママが嘆いています。

どうやら大切に育てていたジャガイモを、イノシシに荒らされたしまった様です。

「本当、残念だわぁ〜!」

f:id:rei12345678910:20180515020643j:image

アレレ?

ポクがイノシシ除けの電気柵、付けておいたはずなのに!

何故だ!?

 

 

 まだ小さいジャガイモですが、イノシシも我慢出来ないくらいお腹を空かせている様です。

 

冬場から春は、畑で日陰の苔を全部ひっくり返していたり、ゴルフ場の芝を荒らしたりするのですが、どうやらミミズを探しているためらしいです。

 

そういえばまだ夕方ですが、暗い杉林の中の道をイノシシが歩いてる所を見ました。その時は気付きませんでしたが、当然畑に行ってもおかしくありません。

 

マズイことに電気柵のタイマーは、夜間だけにしていたのです!

 

イノシシ除け専門サイトには、夜間だけでなく夕方の行動もあるので、スイッチは24時間通電する様に注意されていました。(事前に見ていたんですが。汗!)

 

そして、柔らかい鼻先だけが電気ショックを感じるので、一度でも二本の電気線の隙間を通る事を覚えたら、もう打つ手がない事も!・・・(ヤバイ!)

 

ポクの詰めの甘さで、被害を受けてしまい責任は重大です!

 

ハニーママのお願い

「もうイノシシにやられない様にして頂戴。」

が「願い玉」に入りました。

 

ミッションとしては

食い残されたジャガイモだけは、死守してハニーママの信頼を取り戻す!

です。

無駄かもしれませんが電気柵を24時間オンにして、ジャガイモの畝にナイロン防獣ネットを貼る事にしました。

 

防獣ネットは近所のDIYで売っていたので、買いに行こうかと思いましたが、今日はお寺の総会でした!

明日にでもやろうと出かけ、ほろ酔いで帰って見ると。

f:id:rei12345678910:20180515020646j:image

もうハニーとママで設置完了していました。(うーむ、こんなんで良いのかしら?)

しかし今更、酔っ払いが知ったかぶってちゃぶ台を返したところで、二人の努力を無視するようです。

 

ここはもう少し現状のまま様子をみようと思います。

 

今回は残念ながらポクの出番の無いまま、ミッション終了でした。せめて全く電気柵が効かなくなってしまったのかと、イノシシの行動パターンをカメラを設置して確認したいと思います。