ひふみ神示でいいタイミング!

リアル「ギフトピア」!ひふみ神示の日記

「騎士」さんの思いで。③

心霊現象のラップ音に「騎士」さんと名前を付けて、色々と綴る記事です。思い返すと、ずっと前から見守られていた様です。

☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

春の巻     第二十三帖       (六ハ〇)

 

 順と区別さへ心得て居れば、何様を拝んでもよいと申してあろうが。日の神様ばかりに囚われると判らんことになるぞ。気付けおくぞ。それでは理(ミチ)にならん。父だけ拝んで母拝まんのは親不孝ぞ。おかげないぞ。おかげあったらヨコシマのおかげと心得よ。手だけ尊んではいかん。足だけ尊んでもいかん。一切に向って感謝せよと申してあろうが。門もくぐらず玄関も通らずに奥座敷には行かれん道理。順序を馬鹿にしてはならんぞ。いつ迄門に立っていても何もならん、お出直しぢゃ。川がなければ水流れん道理。始はカタふんで行かなならんぞ。(ひつくの神二月三日)

 

开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

ハニーに、ちょっとテレビのチャンネル回してくんない?

なんて、よく昭和の言葉を使ってます。

昔のテレビはダイアル式でしたよね。

 f:id:rei12345678910:20180301102031j:image

 「騎士」さんの思い出を辿る話、最終回。

 

あれはたしか〜小学校の1年生の頃だったと思います。

 

今でもそうですが、当時は非常に内向的で、学校に通い出しても直ぐに話せる人がいなくて、何だか胸が苦しかった記憶があります。

 

 

そんな状況だったから、コミュニケーションへの欲求なのか理由は分かりませんが、何故だかその日は、家のテレビに写っている人に話しかけたりしてたんだと思います。

 

テレビなんで、観てる人が何をしても写っている人には分かりません。

 

たしか、その時にはポクにも分かっていたと思います。多分。(笑)

 

が!

 

何をしても真面目に話している。

その状況が面白くなり、、

キッスしたり、

エスカレートして

おちんちんを出したり、

お尻を見せたりしたと思います。

f:id:rei12345678910:20180301101754j:image

 

そりゃ「騎士」さんもビックリするわなー。

いきなり、しんのすけ君の

ゾウさーん、や ケツだけ星人を本当にしてる人を見たら!

 

そのあまりの醜態にちょっと怒ったのか?将来を思い脅かしたのか?

 

 

 

ひとしきり満足した後で、なんと観ている前で

テレビのチャンネルが、ひとりでに一個、回ったんです!!

 

急に画面に映るサンドストームと

ザーザーッ、というノイズ。

 

なぜ勝手に回るんだ?!

 

昼間なのに霊の仕業か?と辺りを見渡したり、

ポクって超能力の使い手か?と念力を送ったり、、

などと状況を整理しつつ?

 

何度か物理的に起こりうる状況を、ダイアルをいじりながら確認した結果、

 

一年生ながら、流石にこれは有り得ない感じかな?

と結論に至り、直ぐに記憶の奥〜の方に蓋をして、しまっておきました。

 

 あれれ!?

ちょっと待て。

この当時、家族、親せき筋のお年寄りは全てご健在です!

 

いったい「騎士」さんは誰なんだろう??