ひふみ神示でいいタイミング!

リアル「ギフトピア」!ひふみ神示の日記

喜びの子、罪の子?。

黒鉄の巻    第十一帖   (六二九)

 

 学出すから、我出すから行き詰るのぞ。生れ赤児と申すのは学も我も出さん水晶のことぞ。ねり直して澄んだ水晶結構。親の心判ったら手伝ひせねばならん。云はれんさきにするものぢゃと申してあらうが。いつ迄も小便かけてゐてはならんぞ。人間は罪の子でないぞ。喜びの子ぞ。神の子ぞ。神の子なればこそ悔い改めねばならんぞ。真なき愛の道、悲しみの喜びからも生れることあるぞ。それは罪の子と申すのであるぞ。

(一月二十二日)

 

开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

色々と用事があって、パピーへのボランティア活動も滞っていました。

 

久々に玉ねぎ畑に行ってみると、悲惨な状況でした。

f:id:rei12345678910:20180112145940j:image

砂地は玉ねぎに合っているのですが、雨が少なく風が強いと、砂漠です。

f:id:rei12345678910:20180112145952j:image

とりあえずマルチは直しましたが、苗は所どころ枯れてました。

 

まあ、一応やってるって感じなので、最悪ポクん家の分が貰えればいいかな〜。

 

少しやっただけですが、バイトの時は体力的にキツかったです。

 ☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

今日の神示の「親の心」は、

パピーの気持ちと思って、お手伝いしているものの、色々スンナリ行かないことが多いです。

それは、悲しみの喜びから生れる、真なき愛の道、だからでしょうか?