ひふみ神示でいいタイミング!

ひふみ神示の体験日記

いつもの音に名前を付けました。

帖外。

 

 

 

 

开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

 

いつもポクに聴こえてるラップ音。

 

便宜、「目に見えない騎士」

としましょうか。ハハ。

 

やれ、携帯の電池が接続悪くてキレかかってるゾ!とか。

早くゴミ捨て、風呂掃除しろ。とか。

いつもお尻を叩かれているのですが、昨日今日と全く静か。

 

あえて人の様に感じるならば、どっかにミーティングに行ってるような〜?

出張で、よそのお宅に何かタイミングを合わせに行っているような〜?

そんな感じ。

 

なんか神示も宇宙的解釈に入っているのに、非常にアナログな雰囲気プンプンで新鮮。

 

皆さんは、そんな音聴こえませんか?