ひふみ神示でいいタイミング!

ひふみ神示と日記

思うに神様が呑みたかったのでは?

第三十九帖    (五五〇)

 見渡せば 見事咲きたり 天狗の鼻の。

 二人でせよと申してあるのは裏表合せて一つぞ。二人で一人でせねばならん。統一ないところ力生れんぞ。人民の奉仕は神への奉仕、生活は奉仕から生れる。世界は大きな田畠、それ蒔け、それ蒔け、種を蒔け。

开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

2回も台風が通過した影響で、道に枝葉が落ちたり、カーブミラーがズレたり、チョット車で走りずらくなっておりました。

 

通過した時直ぐにみんなを呼んで、掃除でもすれば良いのでしょうが、平日だしなんだか悪い気がしてタイミングを逃していました。

人を集めるとか、一番苦手なのです。

 

今日も思案していましたが、自分でやった方が早いなと気が付き、早速ボランティアしていたら、ご近所の奥さんにお礼を頂いてしまいました。

f:id:rei12345678910:20171101151740j:image

恐縮しましたが、差し上げる立場としては、間接的に二人でやった事になると思えるので、素直に頂いておきました。

 

目下これを飲むタイミングを検討中です。