ひふみ神示でいいタイミング!

ひふみ神示の体験日記

色々ありますが日本は非核国で行きましょうよ!

海の巻   第七帖   (四四九)

 

今度は先づ心の建直しぢゃ、どうしたら建直るかと云ふこと、この神示読んで覚りて下されよ、今度は悪をのうにするのぢゃ、のうにするは善で抱き参らすことぢゃ、なくすることでないぞ、亡ぼすことでないぞ、このところが肝腎のところぢゃから、よく心にしめて居りて下されよ。この世は一つの神で治めんことには治まらんぞ、﹅でくくるのぢゃぞ、人民の力だけでは治まらんのぢゃぞ、一つの教となってそれぞれの枝葉が出て来るのぢゃ、今では枝から根が出て大切なミキがなくなって居るのぢゃぞ、中つ代からの神では何も出来んと申してあろがな、神と人と一つになって一つの王となるのぢゃ、上下揃ふて一つになるのぢゃ、善も悪もあななひて、一つの新しき善となるのぢゃ、王となるのぢゃぞ。

八月二十三日、一二⊙。

 

开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

 

最近耳が痛くなりまして。

耳鼻科に行くと外耳炎でした。

 

もうだいぶ治って来まして、耳の遠いパピーの感覚が分かり、これからは余り馬鹿にしない様にしようと思いました。

 

以前、何かの音が聴こえるって書いたんですが、病気が原因ではありませんからね!ハハハ。

 

時間に遅れそうな時で、聞こえが悪い時は壁ドンで知らしてくれておりました。

(こう言うのは心霊現象と同じ様ですが、目的がある現象ですからイタズラでは無く、誰なのか?もしかして〜死後の自分じゃないのかな?とかネ。)