ひふみ神示でいいタイミング!

ひふみ神示と日記

振り込め詐欺とは良い案だ。

空の巻  第七帖   (四六二)

 

これだけ細かに神示で知らしても未だ判らんか、我があるからぞ、曇りてゐるからぞ、先づ己の仕事せよ、五人分も十人分もせい出せと申してあろ、五人分仕事すれば判りて来るぞ、仕事とはよごとであるぞ、仕事せよ、仕事仕へまつれよ、それが神の御用ざぞ。神の御用ざと申して仕事休んで狂人(きちがい)のまねに落ちるでないぞ、静かに一歩々々進めよ、急がば廻れよ、一足飛びに二階にはあがれんぞ、今の仕事悪いと知りつつするは尚悪いぞ、四五十(しごと)、四五十と神に祈れよ、祈れば四五十与えられるぞ、祈れ祈れとくどう申してあろが、よき心よき仕事生むぞ、嘉事(よごと)うむぞ、この道理まだ判らんのか、神にくどう申さすでないぞ。大智大理交はり、道はあきらか、大愛、大真出でひらく道、ひらきて大智、大愛、和し、交はりて、ひふみの極み、弥栄、弥栄の大道ぞ。一月十三日、ひつ九⊙。

开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

昨日ついに実家のマミーの所に、オレオレ詐偽の電話がかかって来たそうです。

 

郵便局の窓口の人が気がついて、警察に連絡してくれて、犯人の次の連絡をドラマの様に、みんなで待っていたり、事情聴取で大変だった様です。

 

何かのお金が必要でも、今すぐ振り込みって事はあまり無いですよね。

 

犯人が引き出す前ならお金も帰って来るかも。

振り込め詐欺等の被害にあわれた方へ:金融庁

 

※注意ここからは裏スイッチオンです。

 

それにしても、何だか、とてもタイミングが良いんですよ。お金の用意にしろ、成りすます相手にしろ。

まるで事前に家族構成を聞いていて、お金も用意している頃合いを見計らったのごとくです!

 

犯人は間違いなく本当の犯人ですよ。

防ぐだけでも何かの実績になる仕事もあると言う事。

お互いの利益に合致する仕組み。

 

あー!今度はポクの個人情報が何か犯罪に利用されるのかな?

皆さん気をつけてね〜。