ひふみ神示でいいタイミング!

ひふみ神示の体験日記

ひふみ神示から過激派は、多分出ないよね。

まつりの巻     第十四帖     (四一八)

 

 旧九月八日から、まつり、礼拝、すっくり変へさすぞ、神代までにはまだまだ変るのぢゃぞ。祓は祓清めの神様にお願いして北、東、南、西、の順に柏手四つづつ打ちて祓ひ下されよ。神国の乱れ、こえキから。世界の戦争、天災、皆人民の心からなり。人民一人に一柱づつの守護神つけあるぞ、日本真中、ボタン一つで世界動くぞ。八月十九日、一二⊙。

开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

   そう言えば、今ふと思い出したんですが小学校の頃、何かの式の挨拶で、近くの今はもう無い工場の社長さんが「ボタン一つで世界動くぞ」って言葉に勇気を貰って、ボタンの工場を立ち上げったっていってたんですよ。

   その時は何の事かと聴いてたんだけど、ひふみ神示の事だったんだなー。

 

   ボタン一つが洋服のボタンかどうかは分かんないけど、あの社長さんの世界は確かに変わったよな。

  割とストレートに、素直に物事を受け取るって馬鹿げてるけど、パワーが要るよね。