ひふみ神示でいいタイミング!

ひふみ神示の体験日記

そのうち幣立神社にもお参りしようかな。

水の巻  第2帖

 

ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと)であるぞ。たかあまはらに、かむつまります、かむろぎ、かむろみのみこともちて、すめみおや かむいざなぎのみこと、つくしのひむかのたちばなのおどのあはぎはらに、みそぎはらひたまふときに、なりませる、はらえとのおほかみたち、もろもろのまがことつみけがれを、はらえたまへ きよめたまへと まおすことのよしを、あまつかみ、くにつかみ、やほよろづのかみたちともに、あめのふちこまの、みみふりたてて きこしめせと、かしこみかしこみもまおす。あめのひつくのかみ、まもりたまへ さちはへたまへ、あめのひつくのかみ、やさかましませ、いやさかましませ、一二三四五六七八九十(ヒトフタミヨイツムユナナヤココノタリ)。

################################

 https://youtu.be/OvVf1O5dNZU

https://youtu.be/iAO62ZojSVM

 

休みの日は、寒くて何にもやる気が出ないで、一日中コタツでゴロゴロ過ごしてしまうのです。

 このままじゃダメだ何か成長しなくては、、、土に生きなくては。

とゆう事で。

   風吹く寒い今から準備しておかないと。

f:id:rei12345678910:20170205084907j:image

  なんかもう親父も、トマトやるか判んないので、自分で育てる。