読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひふみ神示でいいタイミング!

ひふみ神示の紹介

スポットには仕事のコツを"すぽーっと"教えてね。

富士の巻 第22帖

 

まつりまつりと、くどく申して知らしてあるが、まつり合はしさへすれば、何もかも、うれしうれしと栄える仕組で、悪も善もないのぞ、まつれば悪も善ぞ、まつらねば善もないのぞ、この道理分りたか、祭典と申して神ばかり拝んでゐるやうでは何も分らんぞ。そんな我れよしでは神の臣民とは申せんぞ、早うまつりて呉れと申すこと、よくきき分けて呉れよ。われがわれがと思ふてゐるのは調和(まつり)てゐぬ証拠ぞ、鼻高となればポキンと折れると申してある道理よく分らうがな、この御道は鼻高と取りちがひが一番邪魔になるのぞと申すのは、慢心と取りちがひは調和(まつり)の邪魔になるからぞ。ここまでわけて申さばよく分かるであろう、何事も真通理(まつり)が第一ぞ。

################################

バイトになって感じたこと。

 

威張っている感じの社員がいること。

アルバイトどうしは仕事の仕方が分からないこと。

 

しょうがないから、文句も言わず皆さんに従う。