ひふみ神示でいいタイミング!

ひふみ神示と日記

一笑にふされるのもまた一生の御用。

ア火バの巻 第10帖


よき神にはよき御用、悪き神には悪き御用、自分で自分がつとめあげるのぢゃ、人になんと云はれても腹の立つ様では御用六ヶ敷いぞ、腹立つのは慢心ぢゃと申してあろがな。仕組途中でグレンと変り、カラリと変る仕組してあるのぢゃ、其処に一厘の仕組、火水の仕組、富士と鳴門の仕組、結構々々大切致してあるのぢゃ。仕組変り変りて人民には判らんなり、よき世と致すのぢゃ、いくら智あっても人間心では出来ん仕組ぞ、智捨てて神にすがりて来ねば分らん仕組ぢゃ、と云ふて人間世界は人間の智いるのぢゃ、智でない智を神が与へるぞ、神人共にと申してあろがな、つとめ上げたら他にない結構な御用。

 

最近家の周りにゴミが散乱。

セブンは店内にゴミ箱移ったんだよ。知ってる?

 

人付き合いには時間とお金をかけて、さらに相手の意見を受けいれ、作っていく物なのね。

チトしんどい。

 

別に全て知ってるわけじゃないけど、気にされる性格なんだよね。

おっと、怒らず焦らず、楽しみに変えて!