ひふみ神示でいいタイミング!

ひふみ神示と日記

だってMade inパピー&マミーなんだもの。

春の巻 第34帖

自分は自分の意志で生れたのではないのぢゃ。その時、その環境を無視出来ん。その法則に従はねばならん。草を拝めば草が神となり、機械拝めば機械が神ぢゃ。食物拝めば食物が神となる。心せよ。神は人民を根本から永遠の意味でよくしようと、マコトの喜び与へようとしてゐるのぢゃ。局都的、瞬間的に見て判らんこと多いぞ。おかげは、すぐにはないものと思へ。すぐのおかげは下級霊。まゆにつばせよ、考へよ。現在の環境を甘受せよと申してあるが、甘受だけでは足らん。それに感謝せよ。積極的に感謝し、天地の恩に報じねばならん。誠の真理を知らぬ人間に神は判らん。


パピーの足が悪くなって実家に手伝いに通っています。
まあ、事業主の年齢相応に全てのものが見事に統一して、老朽化している!
まるで改善が無い!
散らかっている!

最初はそんな状態に不平不満も感じていたんですが、微々たるボランティアでも感謝の言葉を貰うと
言霊と言うんですか?

気持ちが穏やかに成ります。
コレはコレで一概に悪くも無いかなと!


お互いに持ちつ持たれつ、祀り合わせて現状に感謝しております。