ひふみ神示でいいタイミング!

リアル「ギフトピア」!ひふみ神示の日記

屋根裏の「お願い」その2

日月神示はゲーム・リアル「ギフトピア」!今日は屋根裏の続編です。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

碧玉の巻   第十三帖

 

 まだ○のみ追ふてゐる人民 沢山あるなれど、○では世は治まらん、自分自身は満たされんぞ、✔︎でなくてはならん、と申して✔︎だけでもならんぞ、✔︎が元ぢゃ、内ぢゃ、○は末ぢゃ、外ぢゃ、✔︎から固めて下されよ、○はおのづから出来てくる、ふさはしい○が出来てくるのぢゃ。今の世はひらけたひらけたと申しているが、それは半面だけのこと、半面がひらけると半面がとざされる世の中、開け放しの明るい世が目の前に来てゐるぞ。用意はよいか、真中うごいてはならんと申してあろう、動くのは外ぢゃ、忙しい急しいと申すのは外側にゐる証拠であるぞ、気つけて早う中心に飛び込めよ、真中結構、日本は真中の国であるぞ、日本精神は真中精神、末代動かぬ精神であるぞ、三千世界の大掃除であるから、掃除するには、掃除する道具もゐるぞ、人民もゐるぞ、今の有様では、いつ迄たっても掃除は出来ん、益々けがれるばかりぢゃ、一刻も早く日本から、日本を足場として最後の大掃除を始めて下されよ。神が致すのでは人民がかあいそうなから、【くどう】申してゐるのぞ。


开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

地震で被害に遭われた方々には、お見舞い申し上げます。

災害はいつ自分に降りかかるか分かりません。

再度防災意識を高め、平素より準備しようと思います。

 

以前ハニーママの願い玉、

「天井が腐る前に動物を防いで!」を受け取っていました。

 

取り敢えずネズミ取り用トラップを仕掛け、様子見をしておりました。

 

 

あれからだいぶたち何事も無いので、もう大丈夫?と思っていた矢先、

 

朝方に再度何かが現れたようでした。

 

ハニーママによりますと、

もうネズミくらいの足音じゃないさぁ〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾!

と言う事で大至急浸入口を探す事にしました。

 

古い母屋の屋根裏は古い電気の線も残っており、さながら赤外線を避けるルパン三世の様な雰囲気で脇腹をつらせつつ探すと。

 

f:id:rei12345678910:20180618150449j:image

ありました!軒の先に大きい穴が!

 

f:id:rei12345678910:20180618150509j:image

外から見当を付けると、どうもこの穴らしです。

f:id:rei12345678910:20180618152404j:image

その下には、しっかり動物の足跡が付いていました!間違いなし。(ハクビシンかアライグマかな?)
f:id:rei12345678910:20180618150458j:image

こんな網で防げるか分かりませんが、一応の応急処置をしました。

(大きい釘は板が壊れそうで打てませんでした)

 

後から我が家専属、何でも解決K&Yコンビが見に来たので、きっと完ぺきに仕上げてくれた事でしょう。

そんなこんなでミッションクリアです。

 

心の「願い玉」は見事に「叶え玉」に変わりました。

 

ポクからしたら気持ちが乗らず、その日のうちに問題がかたずくことなんて滅多に無いんですが、今日は何の苦もなくスンナリ解決出来ました!

 

こう言う事は誰にもありますよね。心を無にしていると神と繋がり、やるべき事がダウンロードされるんじゃ無いかと思うんですが?

 

神示で言うところの腹に神鎮まるって事のように思います。

 

 

 

新担務の派遣さんを発見した日。

仕事で体調を崩した時に日月神示と出会い、以来三日坊主の割に続いています。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

碧玉の巻    第九帖

 

 九分行ったら一休みせよ、始めから終りまで休まずに行くと、今の人民では息切れ致すぞ、一休みして自分の来た道をふり返れよ。この世の世話をさすために、人民には肉体を与えてあるのぞ、活神(いきがみ)がしたのでは堪(こば)れんものが沢山に出て来るからぢゃ、立替、立直し一時に来ているから、われよしの人民には判らんことになるぞ、この世の動きが判らんのはわれよしざからぞ、今度の岩戸びらきは五度の岩戸しめを一度にひらくのであるから、人民には中々に理解出来んことに、折り重なってくるから、何事も神の申す通りハイハイと素直にきくのが一等であるぞ。


开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

派遣の仕事も1年を過ぎるとベテランらしいです。

 

それなりに仕事は出来るようになってきましたが、新しい人に仕事を教えるのもポクには難しいところなんです。

 

基本的な事は派遣の担当者が教えてくれますが、それ以外の仕事は現場で学びます。

「学びます」なんですよね。

 

派遣なんて新米でもベテランでも、やる事は皆同じ。

でも人手が足りないので準社員のやるような仕事も手が回りません。

 

 

そう言うわけで、みんなが手を出したく無い面倒な仕事は山盛り状態。でも手を出してくれないと覚えません。

 

その日、いつもは新米のやるポジションの新人君が、ポクに「ココはこういう風にお願いします。」って突然言ってきたんです!

 

おお??これは良い事じゃ無いですか!!!

 

自分のやり方に自信がある証拠です。

 

どうやら時折ヘルプで呼ばれて来る、「人当たりの良い派遣さん」を手伝う感じで動いているようです。

 

しまいには山盛りのお仕事も一緒に手伝ってあげて、大活躍でした。

 

同じ経験を知っている、自分より下がより働くと、自分も動かなくてはいけないからでしょうか?

 

 

仕事には意思疎通が重要です。その為会話も大切ですが、派遣の場合は愚痴が出やすいんで余りしたく無いんです。

 

やってみなければ感じない事も、人は聞いた風に感じて来るから。

 

そんな事で状況を整理すると、「人を動かすには下の者と一緒が一番」と言う事が分かった経験でした。

 

うーむ。と言う事は、「人当たりの良い派遣さん」は老朽化した工場で人を潤滑させるお仕事が担当なのかな?

 

 

神から貰った白紙の手紙 その2

仕事で体調を崩した時に日月神示と出会い、以来三日坊主の割に続いています。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

碧玉の巻    第一帖

 

 反対の世界と合流する時、平面の上でやろうとすれば濁るばかりぢゃ、合流するには、立体でやらねばならん、立体となれば反対が反対でなくなるぞ、立体から複立体に、複々立体に、立立体にと申してあろう、漸次(ぜんじ)輪を大きく、広く、深く進めて行かねばならんぞ、それが岩戸ひらきぢゃ、低い世界は戒律なくてはならんぞ、人民の頭で、戒律と秩序、法則をゴッチャにして御座るぞ、平面と立体とをゴッチャにするのと同じ迷ひの道であるぞ、気つけ下されよ。病むことは神から白紙の巻物をもらったことぢゃ、この巻物をどんなに読みとるかによって新しき道がひらけるのぢゃ。神からの巻物おろそかにするでないぞ。


开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

先週末から左耳が痛み出していた為、耳鼻咽喉科に行ってきました。

 

 

原因は耳掃除のし過ぎ!

 

今の時期湿性耳垢の為、奥の方まで掃除しちゃうんですよね。

今回はそこの傷にバイ菌が入って厄介な事になっている様です。

f:id:rei12345678910:20180611123039j:image

パピーも耳が悪かったらしく遺伝というか、性質でしょうか?

 

そういえば突発性難聴の時は、マミーの話を聞いていたので、対応が早くできました。

 

もっと高齢になれば加齢から来る難聴にもなるんだろうな〜。

 

脳の3つの原則の1つに「空白の原則」と言うものがあるそうです。

 いつも読んでいる、はんたん さんのブログに載っていました。

www.hantan2020.com

*空白の原則とは脳は空白をつくるとそれを埋めようとする習性を持っています。例えば、あなたが、〇時〇分に待ち合わせをしていて電車で向かっているとします。電車が遅延し時間までに到着できないことがわかったとしたらどうしますか。なんとしても時間内に到着しようと別の行き方を必死でスマホで検索するでしょう。これが空白の原則です。

 空白(九八九)の九と八、八と九の境を開くことが岩戸を開くこと。

 

普通病気になれば、ゆっくり休んで今までと、これからを見つめ直します。

 

今回神から貰った白紙の手紙に書かれていた事は、「その内自分も老いるんだから、よく見守って備えとけよ」って感じですか?

 

やはり、手話もやっとくべきかな?

ソーセージ・ブーム来るか?

仕事で体調を崩した時に日月神示と出会い、以来三日坊主の割に続いています。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

扶桑の巻    第十四帖

 

 青海原 青垣山の内(宇宙)に 御子生る。

 神の御座(みくら)のまわりには十の宝座があるぞ、十の宝座は五十と五十、百の光となって現れるのであるぞ、大摩邇は百宝を以って成就すると知らせてあろうがな、五十種の光、五十種の色と申してあろうがな、光の中に百億の化仏(けぶつ)ぢゃと申してあろう、百が千となり万となり億となるのであるぞ、今迄は四の活物(かつぶつ)と知らせてありたが、岩戸がひらけて、五の活物となったのであるぞ、五が天の光であるぞ、白、青、黄、赤、黒、の色であるぞ。


开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

数日前、パピーの病院の送迎で昼食にセブンに寄りました。

 

期待はして居ませんでしたが、「のり弁」が有るじゃないですか!

f:id:rei12345678910:20180606113335j:image

セブンイレブンが出来始めた頃には考えられませんでしたが、今では手押し車を押したお婆さんも普通に利用するという事は、高齢者に見合った品揃えにしていると言う事ですかね?

 

と言うかスーパーが撤退して、もうコンビニしか無いと言うのも有りますが・・・。

 

そして、ハニーがまたまたポクのメインディッシュを買って来てくれました。

f:id:rei12345678910:20180606113342j:image

マルハ。イワシソーセージ!!!

 

今までに無いブルーの包装が夏らしいです。

 

もちろん中身の色は普通のピンクですが。

開け口は無く、古風な金属止めが銚子を感じさせます。

 

味はイワシ風味が効いて一瞬ソーセージを忘れそうです。おでんのツミレには及びませんが、ソーセージでも煮物料理に使えそうな感じです。

 

ソーセージ特有の匂いが少なくサッパリしていましたので、生姜醤油で頂きました。

 

マルハの商品開発部さん、ありがとう。

散らかした後のお願い。

日月神示はゲーム、リアル「ギフトピア」!今日の「願い玉」はおかたずけ。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

扶桑の巻    第十三帖

 

 称言(たたえごと) 太祝詞(ふとのりと)こと 今ぞ高らに。

 木でも草でも皆、中から大きくなるのざと申してあろう、つけ焼刃や膏薬はりで大きくなるのでないぞ、三千年に一度と言ふ、又とない結構な時がめぐりて来てゐるのであるぞ、為せば成るぞ、六ヶ敷いこと申してゐるのではない、自分の中の自分を掃除して自分の外の自分を洗濯して磨けと申しているのぞ、みがけば神と同列のミタマぞ、釈迦ぞ、キリストぞと申してあろう。内にあるものを磨けば外からひびくものも磨かれた、けがれのないものとなるのぢゃ、中の自分を掃除しないで居るといつ迄たっても、岩戸がひらけてゐても岩戸はひらけん。


开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

梅雨入りの晴れ間、山林は初夏の清々しい感じです。

 

家庭菜園の作物達もいつのまにか大きく成長していて驚きます。

僅かですが、自分の好きな野菜を作って美味しく頂くのは楽しいです!

f:id:rei12345678910:20180607122007j:image

 

昔からパピーの手伝いはしていましたが、草刈りだとか、力仕事がほとんどで、あまり作物を作る喜びを受け取って無かったように思います。

 

ようやくパピーマミーも隠居する事になり、急に田畑、家屋敷の行く末をだいぶ心配しているようです。(後継者が居ないんだから、自分の体と同じくらい保てば、後は野となれ山となれで良いと思うんですが・・・)

 

田んぼは、奇跡的に作ってくれる人が見つかり一安心です。

 

しかし畑の活用が問題らしく今朝もまた何やら一悶着しています。

 

数十年前の再生可能エネルギーブームで、パピーの畑にも風力発電の話が来たらしいのですが、マミーがそれを断り(騒音等色々問題は有りましたが)パピーとしては、その時は意見に賛同したものの、あの時の判断がどうしても悔やまれ、どうにも話しの端々に「発電」の話題を絡めて来ます。

 

マミーも薄々気にしているようですが、今更持ち出されてもそりゃ困ります。

「パピーは、ちょいアルツ気味なんだから、いちいちまともに受け取らないで、聞き流して。」の忠告も忘れ、子供のような気分で言い返しています。

 

畑活用の話が、意見の相違で途中から年老いた相手の非難合戦になってしまう、後期高齢者同士としては悲惨な内容です。

 

いや〜。こんなんでは、そりゃ仕事してないときついわ!(お互いの今を受け入れ無いから、気をそらす理由が必要だ!)

 

なんだか仕事にこだわる理由が分かった気がする。(まあ、大なり小なり自分も同じ様なもので偉そうには言えませんが)

 

おっと!そんなこんなで、お願いは「ハウスを壊して整理して!」でした。

 

これも一筋縄ではいかず、「お金のかからないようにまず分解して〜」などと夢のようなオプションが付いていたり、「空いた所に、また玉ねぎでも作れる🖤」なんて本末転倒な理由でもあります!(笑)

 

うーむ、チョット今は考えるのもしたくない気分です。

 

 

人生の収穫作業。

仕事で体調を崩した時に日月神示と出会い、以来三日坊主の割に続いています。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

扶桑の巻     第十帖      

 

 赤丹(あかに)の頬に きこしめしませ 御酒(ミキ)たてまつる。

 何事が起って来ても先づ喜んで迎へねばならんぞ、近づいてくるのは呼びよせたからぢゃ、こんないやな、きたないものは、ごめんぢゃと申す人民もあるなれど、それは皆 己の心のうつしでないか。内に無いものが外から近よる道理ないのぢゃ、どんなものでも、喜んでむかへるとよろこびとなる結構な仕組、よく会得せよ。何事も一段づつ、一歩づつぢゃ、一足飛びは大怪我のもと。

 


开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

 今日は、すがすがしく晴れて、なんだか幸せな気分です。

 

そして遅れていた玉ネギの出荷作業です。

 

遅れていたと言うよりは、今年の成長が良く無いので、そのままほったらかしていたと言う方が良いかも。

f:id:rei12345678910:20180529135053j:image

今年は苗の出来が悪く、小さいのが多いです。

f:id:rei12345678910:20180601151846j:image

これで良いのか?MだかSだかいい加減な感じ。

 

海の方面の大産地が近いので、あえて作ってもしょうがないと思うんですが、パピ・マミは田畑の行く末が心配なようです。

 

 

話を聴いていると、いつもお互いの話が一致していません。

 

マミーの言い分は「パピーが命令するから仕方なく、イヤイヤ仕事をしている」と言います。

 

ポクは「イヤならやらなくてもいいじゃない」と言いますと、

 

マミーはそう言う訳には行かないと言います。

 

パピーの言い分は「マミーが世間体が悪いからと言って、止めるのも聴かず仕事をする」と言います。

 

ポクは「もう体が無理なのだから、辞めても良かったじゃん?」と言いますと、

 

パピーはなんだか昔ばなしで話をはぐらかします。(栄光の農業人生。笑)

 

 

何となく太宰治(芥川龍之介でした。汗)の「薮の中」です。

さっぱり分からん!

 

 

最初はどちらかが嘘を言っているのかなと思いましたが、結局お互いが感じたように、ただ言ってる事に気がつきました。

 

事実な事はパピーは玉ねぎなんか、さほどやる気が無いし、マミーはサイズ分けや痛んだ物を見落としてるって事と、ポクが二人の話し相手になってるって事でしょうか?(笑)

 

 

習い事に熱心になる。

仕事で体調を崩した時に日月神示と出会い、以来三日坊主の割に続いています。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

扶桑の巻    第六帖  

 

 はらひため 千城百国 精治万歳。

 三年と半年、半年と三年であるぞ、その間はクラヤミ時代、火をともしてもくらいのであるぞ、あかるい人民にはヤミでも明るい、日は三日と半日、半日と三日、次に五年と五年ぢゃ、五日と五日ぢゃ、このこと間違へるでないぞ。手足の爪まで抜きとられ、あるにあられん、むごいことにされて追ひやられたのであるが、マコトはマコトぢゃ、時めぐりきて、我(が)がとれたので、光がさしそめたのぢゃ、岩戸がひらけたのぢゃ。神が苦しむ時は人民が苦しみ、人民苦しむ時は神も苦しむのぞ。世界中の苦しみ、地上の苦しみ、天上の苦しみぞ、この大峠を越してから大いなるタメシがあるぞ、人の心のむつかしさ計り知れん程であるなれど、見て御座れ、見事なこと致して見せるぞ。


开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开开

4月から派遣先の会社では、本社から事務の方が沢山来たようで、模様替え後の事務所は真面目な緊張感漂う感じで、今までと違う会社に来ちゃった様です。

 

色々気になるところの改善をドンドンして、快適な環境になって来ました。

 

派遣会社も、派遣先の会社とリンクした通信教育をさせて頂き、久しぶりに仕事に対する意欲が出て来た気分になりました。

 

また、いつだかは社員さん向けのストレスのアンケートの回答用紙なんかが置いて有ったりして、だいぶ本社が工場の仕事環境の改善に力を入れているんだな〜。これからは当日の出勤人員に則した製造をする様になるのかな〜と期待に思ったんですが・・・。

 

チョット待ってください!

 

 

ハッキリ言って製造ラインはいつもMAXです。機械が追いついていません!

そして派遣の集合人員に関わらず、当日の予定は完了させる勢いです!

 

こんな環境で本社から人が来て、ましてストレスのアンケートをするという事は、もしやこの工場が何かのリスクに黄色信号が灯っちゃったからじゃないか?

とポクはあくまで個人的に思うんです。

 

それで無ければ、更に効率を上げるためか?(もう無理です。笑)

 

 

ポクは下っ端の派遣社員なんで、何にも分かりませんが、ストレスが溜まると人間は会社に逆恨みしたりしかねません。

 

 

派遣なんて1番最初に首を切られるので、何か問題があったら大変!生活に困ります。

 

そんな心配をしていた、今日この頃。

 

 

 

なんと製品のレーンに故障が起こり、製造がストップしてしまいました!

 

 

 

原因は老朽化によるものらしく、大分大きい故障の様ですが故意によるものでなく、安心しました。

 

そんな訳で今日は、嬉しいんだか?悲しいんだか?急遽お休みです。

 

親の資金援助の都合から、習い事もそろそろ辞めようかと思っています。

 

辞めるとなると不思議なもので、一人でやらなければと、前よりも真剣に取り組み出すことに自分でもビックリしています。

 

 

そんな訳で今日はゴルフの練習です。